メイソンピアソン ブラシ

メイソンピアソンのブラシの特徴

メイソンピアソン ブラシ

メイソンピアソンのブラシの特徴といえば、やっぱり猪の毛
を使っているところ。

 

猪の毛は硬くコシが強いので髪の櫛通りに優れています。

 

また、髪のキューティクルにもよくなじみ、髪に優しく汚れを
落としてくれますよ。

 

適度な水分と油分が含まれているというところもポイント。
静電気が起こりにくくなります。

 

使っている猪の毛は北インド産の最高級猪黒毛のみを
使用。



猪の硬い毛で頭皮を傷めないように。

メイソンピアソン ブラシ

猪の毛は硬いので、その硬さで頭皮を傷めないようにする工夫
がされています。

 

ブラシの毛が植えられているパッドの部分をクッションパッドにする
ことで「ほどよい刺激を与えながら、地肌の血行もよくしてくれる
ブラシ」になっています。

 

クッションパッドは今では他のブラシにもありますが、メイソンピア
ソンはずいぶん前からこの仕組みを使っていたみたいですよ。


メイソンピアソンのブラシは使うほどなじんでいく

メイソンピアソン ブラシ

メイソンピアソンのブラシにはあるエピソードがあるそうです。

 

80歳にもなる老婦人がメイソンピアソンのブラシ1本を何十年
という長い間ずっと愛用し続けたんだそうです。

 

これは普通のブラシではなかなかないですよね。壊れてしま
ったりすることもあるでしょうし、他のものの方がいいなって思
うこともあるでしょうし。

 

メイソンピアソンのブラシは使っていくうちに、更に猪の毛
に油分がなじんでいって、より髪に優しくなっていくんです
よ。



スポンサードリンク