髪 ツヤ 乾かす

1.タオルでしっかりドライする

ドライヤーで乾かす時間を短縮するために、髪を洗ったあとはしっかり
とタオルドライをしましょう。

 

ドライヤーで乾かす時間を短縮すると、髪の毛のダメージを防止につ
ながります。

 

頭皮を指の腹でしっかりと拭き、毛先はタオルで挟んで乾かします。

 

毛先をタオルで挟むときは軽く叩くようなにします。こすったりするのは
NGです。毛先が傷む原因になります。

 


2.ドライヤーの前にトリートメント

ドライヤーをあてる前に洗い流さないタイプのトリートメントを髪の
毛に揉み込んでいきます。

 

特に毛先は傷みやすので、しっかりとケアしましょう。

 

髪に栄養が与えられると、しなやかでまとまりのある髪になっ
ていきます。

 

3.ドライヤーで乾かす

髪を手ぐしでかき分け、指の腹をジグザグに動かして、乾かします。

 

ドライヤーで乾かすときに大切なのは、根本をしっかりと乾かすこと
です。

 

ドライヤーで根本がしっかりと乾いていないと臭いの元となったり、傷み
の元となったりすことがあります。

 

もちろん、過剰にドライヤーをかけるのはよくないですよ。

 


4.キューティクルの引き締めはドライヤーの冷風で

ドライヤーの冷風を使うことで、キューティクルが引き締まりツヤが
でてきます。

 

因みに、ドライヤー冷風を充てて冷たいと感じたら、乾いてい
ないところがあるので、再度しっかりと乾かしておきましょう。

 

このページのTOP

 

スポンサードリンク