リンス コンディショナー

そもそもリンスとコンディショナーって?

いつもお風呂でシャンプーをしたあとにリンスやコンディショナーを
ほとんどの方はしていると思います。

 

ですが、そもそもそのリンスやコンディショナーの役割を知って使っ
ている人っていうのは案外少ないようです。

 

一言でいうとリンスとコンディショナーの役割っていうのは髪の表面
をコーティングすることにあるんですね。

 

因みに、リンスとコンディショナーは呼び名は違いますが、これは呼
び方が違うだけであってその中身はほとんど同じ。


リンスやコンディショナーの役割

リンスやコンディショナーの役割というのは髪の毛の表面を整えるものです。

 

少し言い方を換えると髪の表面をツルッっとさせるようなものです。

 

これはシャンプー後の髪の毛のきしみをなくしたり、髪の手触りをよくする
ことができる効果がありますね。

 

因みに、どうしてこんなことをする必要があるのかといえば、以前の市販され
ていたシャンプーというのは洗浄力が非常に強かったために、シャンプーをした
あと、髪の毛がごわついてしまったりすることがあったんですね。

 

                それで、そのごわつきをなんとかしようということで、リンスやコンディショナーで
                髪の表面の手触りをよくしようというとこになったんだそうです。


トリートメントの役割

そんなリンスやコンディショナーとは少し違うのがトリートメント。

 

リンスやコンディショナーとトリートメントの最大の違いといえば、

 

トリートメントは髪の内部に働きかけて、髪に栄養を補給すること
ができる、ということですね。

 

リンスやコンディショナーというのはあくまで髪の表面をコーティング
するようなイメージなので、髪が傷んでダメージを受けているとき
にはトリートメントをしてあげることが大切、ということです。

 

特に、髪が傷んでいるときもそうですが、パサついたり、乾燥して
しまっているような時にこそ、しっかりとトリートメントしてあげてほ
しいですね。そうすることでツヤや潤いのある美髪美人に戻れま
すよ。


リンスとコンディショナー、トリートメントの順番

時々ですが、この順番を間違ってしまってやってしまっている方が
いるようです。

 

これは致命的な間違いなのでしっかり覚えておいてくださいね。

 

(間違ってない人は、特に問題ないですが)

 

リンスやコンディショナーというのは髪の表面をコーティングするも
のです。トリートメントは髪の内部に栄養を補給してダメージを
ケアするものです。

 

なので、順番は先にトリートメントで髪に栄養を補給して、その
次にリンスやコンディショナーでコーティングしてあげる。これが
正しい順番ですね。

スポンサードリンク

リンスとコンディショナー/トリートメントの役割の違いとその順番!関連ページ

シャンプーとトリートメントはシリーズでそろえた方が良い?
シャンプーやトリートメントは多くのメーカーではシリーズ販売されています。これはそのメーカーのシリーズで使った方が良いのかそうでないのか?
朝と夜、シャンプーするのはどっちが良い?
シャンプーをするときっていうのはたいていはみんな夜にしてますよね。だけど、そうとも限らないときもあるんですね。
シャンプーは安いもので、トリートメントは高いものがよい?
髪のことを考えてシャンプーよりもトリートメントにお金をかけるっていうのも悪くはないとは思いますが、それでもどっちが重要かといえば、やっぱりシャンプーですね。
髪はとかした方が艶がでますか?
髪の毛やそのケア、それに関係する疑問点などを解消。
髪の匂いが気になったら?
髪の匂いというのはほとんどは頭皮の匂いです。頭皮を清潔に保つことが大切
シャンプーは毎日するのが良い?
普通今の人はシャンプーを毎日しまいますが、昔はそんなことなかったみたいですね。
ワックスやスプレーなどのスタイリング剤は混ぜてもいいの?
ワックスやスプレーなどのスタイリング剤を使うときに一緒に使ってもいいのか、どうか迷う人もいるようですね。
正しいドライヤーのかけ方って?
正しいドライヤーのかけ方っていうのは実はすごく大切なことですよ。間違ったやり方をしていると、それだけで髪が傷んでしまうこともあるくらい。
髪の毛の広がりを抑えるドライヤーのかけ方って?
髪の毛が広がるっていうのはすごく面倒で嫌ですよね。湿気とかがあるとさらに広がってしまうこともあったりして。
トリートメントとリンス(コンディショナー)どっちを使うべき?
トリートメントとコンディショナーをどっちを使うのがいいの?そういう風に思う人もいるようですね。
髪の毛の量が多いかどうかの判断はどう見る?
髪の毛の量が少ないと感じる人はこういうことが結構気になる人もいるようですね。